医療脱毛の痛みが不安な方へ

脱毛するにあたり、医療レーザー脱毛かサロンでのフラッシュ脱毛、どちらに通おうか悩まれる方も少なくないと思います。アリシアクリニック銀座院で医療脱毛経験のある私が今回は医療脱毛の痛みが不安な方にメッセージを簡単に送りたいなと思います。まず、医療脱毛とサロン脱毛は大きく違うのです。医療脱毛とはその名の通り、医療機関でしか施術が受けられないもの。実際の違いは、医療レーザーは毛の根元にある毛乳頭を破壊します。この毛乳頭は、毛の根元にあり発毛指令を出す細胞のことです。この細胞を破壊してしまえば、発毛指令を出すことができなくなり、毛が生えてこなくなるということです。この「細胞の破壊」という行為が医療行為にあたるのです。サロンのフラッシュ脱毛では、この細胞の破壊はせず、ダメージを与える程度です。細胞を破壊するほどなので、それなりにレーザーの威力は高いです。そこで気になるのは、施術時に痛みは伴わないか、ということです。医療脱毛はサロンでの脱毛に比べ、レーザーの威力が高いので、やはりその分痛みは増してしまいます。逆に言えば、威力が強い分、脱毛の効果も抜群です。しかし、やはりあまりに痛いと施術に通うこと自体、億劫になってしまいますよね。クリニックによっては、痛みに弱い方でも麻酔を使用できるところもあります。塗るタイプの麻酔や、リラックス麻酔と言われる笑気麻酔などがあります。こういった設備があるところも医療機関ならではです。なので、痛みの不安もなく安心して施術が受けられますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です